FC2ブログ
エホバの証人のDVD、書籍をtorrentでダウンロード
消しました
4月17日の主の記念式と今月の大会について
震災の影響で、被災地のエホバの証人の今月の大会は中止となりました。
4月17日の主の記念式は行われます。
詳細な指示は事態が終息してから、通すところを通してされるはずです。

震災の被害が少なかった地域の、開拓奉仕者、特別開拓奉仕者向けに建設奉仕の募集がされています。

研究生の方へ用語の説明をさせていただきます。

建設奉仕とは、震災の被害に遭った仲間の兄弟姉妹の世話と、失われた家屋の修理や、王国会館の修理、奉仕者への食事の準備と提供、建築資材の調達などを組織的に行う奉仕のことで、他の宗教団体は民間業者に依頼しますが、エホバの証人はほぼ全てをエホバの証人が行います。
建設奉仕で、お金を貰うことはありません、皆が自発的に奉仕し、見返りを求めたりはしません。
募集があれば、毎回定員を上回る有志の応募があります。

そのため、スピードが早く、寄付が民間業者にピンハネされていくということもありません。

建築資材や食料品にはお金が必要です。
必要な資金は日本全国、世界各国のエホバの証人の王国会館からの寄付で賄われています。

阪神大震災や各国の災害時の建設奉仕などの様子はDVDがあります。

開拓奉仕者とは、毎月100時間近くを、神への奉仕のために用いる兄弟姉妹のことです。収入は多くないため、多くの面で自分の力や、銀行預金ではなく、エホバ神とイエス・キリストに頼ります。
スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→https://jw0media0download.blog.fc2.com/tb.php/28-d72bb3cd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)