スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

復興のためのグリーンジャンボ宝くじ(賞金5億円)

東日本大震災から明日で1年です。
巷では、日本赤十字やユニセフの主催する復興募金
また日本国が主催する復興国債、復興ジャンボ宝くじというものまであります。

クリスチャンが宝くじを買うのは問題ないのでしょうか?


*** ものみの塔 1988  12/15 7ページ ニュースの内面を見る ***
ギャンブルは罪ではない?
米国ウィスコンシン州にあるローマ・カトリックの一教会は最近,同州の宗教団体としては初めて,宝くじの販売許可を申請した,とシボイガン・プレス紙は伝えています。同紙の述べるところによると,その販売は週ごとの寄付金を「増やす」努力の一環と言われてはいるものの,宝くじの販売を申請した裏にある主な理由は,「教会で行なわれるビンゴ・ゲームをする人を増やすこと」です。その教会は,すでにビンゴ・ゲームを主催して毎晩「800㌦(約10万4,000円)ないしは1,000㌦(約13万円)」の収益を上げている,と報じられています。
教区司祭ロバート・フリーシュマンは,ギャンブルは本当に罪なのかどうかと質問されて,「私には分からない」と答えました。そして,教会がビンゴや宝くじの販売をすることは「自分たちの全く霊的な職業からは多少外れるかもしれない」ことを認めながらも,「もし人々がここに来なければ,どこかほかの所へ行って」お金を使うだろう,とも語りました。
キリストの追随者であると主張する宗教指導者がギャンブルを奨励してよいものでしょうか。いいえ,よいはずはありません。どんな形式のものにせよギャンブルは,人間の特質の中でも最悪の特質―貪欲―に訴えるものです。ギャンブルを奨励する人は,他の人の損失から利益を得ることを正当と考えるよう人々に勧めることになります。しかし,神の霊感による言葉は,貪欲な人は神の王国を受け継がない,とはっきり述べています。―コリント第一 6:9,10。エフェソス 4:19; 5:3。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

カテゴリ
プロフィール

地の人(JW)

Author:地の人(JW)
サーバー負荷軽減、DVD生産費用削減に貢献できればと考えております。

フリーエリア

ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ

あなたのページに掲載したリンクから私のブログに訪れる人がいると、あなたのブログのURLが上に載り、アクセス人数がカウントされます。(逆リンクアクセスランキングです)


最新記事
月別アーカイブ
最新トラックバック
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。