スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

30年前の進化論的科学者は

30年前の進化論的科学者は

暑ければ暑いなりに、生物は進化した(気温100度でも)
寒ければ寒いなりに、生物は進化した(気温-50度でも)
必須元素が足りなければ足りないなりに、他の元素を利用して生物は進化した
空気が薄ければ薄いなりに、生物は進化した
太陽から離れていれば離れているなりに、進化した。
水がなければ無いなりに、他の液体を使って進化しただろう

と考えました。
しかし、それは覆されました。
実際、火星や金星に生物がいないこと、同じ銀河内にもいないことがその証拠です。
(一部の宇宙人マニアは銀河内に居なくても、銀河外になら宇宙人がいると信じているようですが、それはもはやカルト宗教的であり、結論が先に出てる妄信と言えます。UFOの写真もプラモデルを使ったトリック写真だと言うのに…)

最新の見解では、創造であれ進化であれ
生物が誕生し、生きてゆくためには

丁度良い温度
丁度良い元素(例えば有機物であれば、窒素、酸素、水素等)
丁度良い空気の配合(例えば、大気の酸素の量が多ければ火事が多発し、酸化作用により生物はすぐ死ぬ)
丁度良い太陽との距離(近ければガンが多発し、遠ければビタミンが得られない)

が必要であることがわかっています。

地球がどれほど特別な存在なのかは、「生命どこから」というブロシュアー(雑誌)に書かれています。
またDVDもあります
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

カテゴリ
プロフィール

地の人(JW)

Author:地の人(JW)
サーバー負荷軽減、DVD生産費用削減に貢献できればと考えております。

フリーエリア

ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ

あなたのページに掲載したリンクから私のブログに訪れる人がいると、あなたのブログのURLが上に載り、アクセス人数がカウントされます。(逆リンクアクセスランキングです)


最新記事
月別アーカイブ
最新トラックバック
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。