お金で友達を売った人

いつの時代もお金というのは怖いものです。

聖書の中では、デリラやユダ・イスカリオテなどが有名ですね。

エホバの証人は戦時中を含めいつの時代も仲間を裏切ることはしなかったものの、欲望に負けてしまい「エホバの証人」を辞めた人は、たいていの場合、簡単にかつての友を裏切ります。

世の中「金の切れ目は縁の切れ目」という慣用句があるくらいですから、悪魔サタンが作り出した商業主義・物質主義の世界では、悲しいことに友情や信頼よりも、”金”が重視されていますね。
聖書を調べるとその理由が良く分かります。

一例としては、高収入だった人が詐欺に合い、人間不信だった時、信用できたのは、自分自身とエホバの証人だけだったそうです。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

カテゴリ
プロフィール

地の人(JW)

Author:地の人(JW)
サーバー負荷軽減、DVD生産費用削減に貢献できればと考えております。

フリーエリア

ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ

あなたのページに掲載したリンクから私のブログに訪れる人がいると、あなたのブログのURLが上に載り、アクセス人数がカウントされます。(逆リンクアクセスランキングです)


最新記事
月別アーカイブ
最新トラックバック
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR