新世界訳だけは読んではいけない。本当かどうか検証

「他の翻訳の聖書は読んでも良いが、”新世界訳聖書”だけは読んではいけない」
といったことを言う人がいます。

理由としては、以下のようなものがあるようですね。

1,「新世界訳はエホバの証人の信条に都合の良いように翻訳されたデタラメ聖書である」
2,「そもそも神に名前なんて無いし、新世界訳に神の名が書かれているのは誤りである」

確かに何かの文書を多言語に翻訳するというのは非常に難しいものですから、少し間違うだけで意味が大きく違ってきてしまうこともあります。
いわば、デリケートな作業なわけです。

しかし、聖書は1000年以上もの間、原文に忠実に写本され、翻訳も正確なことが分かっていますから、聖書は神の書物との確信が持てます

詳しくはDVDがあります

1,2,に答えていきましょう。

1,については、エホバの証人の主だった信条が”新世界訳”以外の翻訳でも論証できれば、エホバの証人の信条は聖書に忠実であるということになります。

これは良くある事ですので、手持ちの聖書を持ちつつ、直接証人たちと論じてみてください。

一方、新世界訳聖書を否定する人が持っている聖書に、新世界訳や、他の聖書翻訳と著しく異なっている部分があるならば、その人の聖書こそがその人の宗教に”都合の良いように翻訳されている”ということになります。

2,については、確かに一般的に”新訳”と呼ばれている、ギリシャ語で書かれた聖書には、エホバを表す、神聖四文字(テトラグラマトン)はほとんど出てきません。

もちろん、エホバの証人が使っている”新世界訳聖書”でも、新訳聖書部分では「主」「神」という文字のほうが多いはずです。

無理やり「エホバ」という文字にこじつけて翻訳していないわけですが、
一度も”新世界訳”を読んだ事が無く、ただ批判する材料探しをしている人ほど、2,のような意見を言う人がいます。

嘘だと思うなら、確認してみてください。

公式サイト - 新世界訳聖書

”旧訳”と呼ばれている、ヘブライ語聖書についてはどうですか。

100年前、500年前、1000年前の聖書には「YHWH」もしくは「JHWH」という固有の四文字からなる神の名前が書かれていました。

詳しくはDVDがあります

それは「神聖四文字」と呼ばれているものですが、数十年前伝統ある教会が多くの翻訳聖書からその名前を消して、「主」や「王」に置き換えるようにとの指示がありました。

比較してみましょう、過去にあったものを、「残す、または復元した聖書」と
過去にあったものを、「無かったかのように巧みに消した聖書」とではどちらが信頼できますか?

このような人たちが数ある翻訳のうち”新世界訳”だけ指定して、排斥するのは何故でしょうか?

1つの理由として、この聖書が「最も出版数が多く、全世界規模に広まっているから」かもしれません。

現在、この聖書は60以上の言語に翻訳されて、一部は点字や手話でも読めます。

大抵の場合”聖書”は、日本円にして5000円~3万円しますが。

エホバの証人は、聖書を求める人に無料で提供しています。


(マタイ 10:8) …あなた方はただで受けたのです,ただで与えなさい。
(啓示 22:17) …だれでも望む者は命の水を価なくして受けなさい…


そのため、発展途上国など聖書を購入できない国々の人にも、聖書を初めて読む人にも行き渡るわけです。
しかもその聖書は30以上の聖書翻訳を参考にしており、旧訳・新訳がどちらも含まれていて、相互に参照してあり、地図や暦など聖書研究するために役に立つ資料まで付いています。

中途半端な翻訳の聖書を高値で売って利益を得ようとする印刷・出版業界からすれば、エホバの証人は敵です。


2つ目の理由として、伝統あるキリスト教会の多くが「信者離れ」と、それによるお賽銭の減少に悩んでいます。

本当に神と神の言葉聖書を愛し、父と子と聖霊を重んじている人は、努力してエホバの証人になってしまいますし。

神と神の言葉聖書を空気のように見なし、父と子と聖霊を軽んじている人は、楽なほうへ流され、無神論者・進化論者になります。

なので伝統あるように見えるキリスト教会を真剣に信奉する信者は、年間 数万人も減っています。

聖書が予言している通りのことが起きています。

(啓示 8:10‐11) 10 また,第三のみ使いがラッパを吹いた。すると,ともしびのように燃える大きな星が天から落ちた。それは川の三分の一と水のわき出るところとに落ちた。11 そして,その星の名は“苦よもぎ”という。すると,水の三分の一は苦よもぎに変わり,多くの人がその水のために死んだ。それが苦くされたためである。

聖書の預言によると、背教した伝統的なキリスト教会は「古代バビロンが堀の水が減って滅びた」のと同じように、どんどん信者が減り、最終的に「緋色の野獣」によって滅ぼされてしまうわけです。

これらの教会は、信者を引き止めるために、真剣に聖書の講話をすれば良いのに、
「キリスト教と無関係の哲学」や「音楽や食事やパーティー」を交えた講話で信者を引きとめようとしています。
信者と金を確保するのに必死なわけですね。

そういった伝統ある教会にとって「エホバの証人」は信者を奪っているわけですから、憎いです。

そのため、
エホバの証人の出版物の偽物を作ったり、
「エホバの証人は悪霊に取り付かれている」や
「エホバの証人は異端者だから関わってはいけない」だの、
タイトルにもあるように「新世界訳は曲解された聖書だから読んではいけない」などと残った数少ない信者に教えるわけです。

彼らがよく使う、”異端者”という言葉は、便利なもので、聖書的な根拠が無くても、言い放つことができます。

西暦1世紀に、サウロという人は熱心なユダヤ教徒で、クリスチャン(キリスト教)は「異端者だ!」という考えを持っており、実際にステファノというクリスチャンを殺しました。
本人は、「自分は神に忠実で、熱心な信徒である」と勘違いしていました。

聖書の、後の記述を見れば分かるように、この人は誤った知識に動かされていたことを認め、悔い改めてクリスチャンになりました。

(使徒 26:9‐11) …私としては,ナザレ人イエスの名に敵対する行為を大いに行なうべきだと,自らの内でほんとうに考えました。10 現にわたしはエルサレムでそれを行ない,祭司長たちから権限を与えられていましたので,聖なる者たちを数多く獄に閉じ込めました。そして彼らが処刑される際には,彼らに敵対の票を投じました。11 また,すべての会堂で彼らを幾度も罰して変節を迫り,彼らに対して甚だしく怒り狂っていましたので,外部の諸都市においてさえ彼らを迫害するほどでした。

現在も、神を愛し、真剣に真理を求める人はいるようです。

海外の聖職者、日本の神主や僧等が以前の宗教を改めて、エホバの証人になったりしていますね。
以前は教会に通っていたものの、金ばかり取られて、聖書のことを全然教えてくれないがために教会を離れていった人もいます。
修道女になろうとまで考えていた女性が、聖書の本当の教えを知りエホバの証人になったという経験もあります。

嘘だと思うなら、エホバの証人の大会に行って、直接個人と話し、確かめてみてください。

伝統的と言われている宗教を”妄信”するのではなく、きちんと教理を調べて、正確な知識に基づき判断を下すことが大切ですね。聖書も以下の様に述べています。

(テサロニケ第一 5:20‐21) …預言を軽く扱ってはなりません。21 すべてのことを確かめなさい。…

さて、1800年代にエホバの証人が生まれたのは何故でしょうか?
これも預言の成就ですが、それはここで語る必要は無いでしょう。

(ゼパニヤ 3:9) 9 その時わたしはもろもろの民に清い言語への変化を与える。それは,すべての者がエホバの名を呼び求め,肩を並べて[神]に仕えるためである』…

最初に数名だったエホバの証人は、現在世界に700万人います。
アブラハムの胤からイスラエル国民が生まれたように、海の砂粒のような増加をしています。

エホバの証人が生まれたときの世界情勢~DVD

sIMG_0103.jpg

補足情報
新 世界約 聖書は他の聖書と良い意味で違っているということもできます
この聖書は2000年時点で,全巻または一部が37の言語で入手できます。「新世界訳」の普通版には,相互参照聖句と,「聖書の各書の一覧表」が載せられています。この表には,筆者の名,書かれた場所,扱われている期間などが記されています。この版には,聖書語句索引,付録,地図も掲載されています。幾つかの言語では,「参照資料付き聖書」として知られている大型版も印刷されており,それには上記の特色すべてに加えて,広範な脚注とその索引など,多くの資料が収められています。

詳しくは公式サイトからダウンロードできる「今の時代に誰が神のご意思を行っていますか」という電子書籍をお読みになってみてください
スポンサーサイト
カテゴリ
プロフィール

地の人(JW)

Author:地の人(JW)
サーバー負荷軽減、DVD生産費用削減に貢献できればと考えております。

フリーエリア

ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ

あなたのページに掲載したリンクから私のブログに訪れる人がいると、あなたのブログのURLが上に載り、アクセス人数がカウントされます。(逆リンクアクセスランキングです)


最新記事
月別アーカイブ
最新トラックバック
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR